今年残り2か月と少しですがそろそろ2014年カレンダーが気になっている所。
宇宙戦艦ヤマト2199カレンダーの方ではヤマトクルーの方を確認してもまだまだ出てこない状況である。

「ヤマト会議」と言うサイトから発売された2013年度カレンダーは交感が持てるアイテムでした。
今年のカレンダーではA3横サイズ14枚でした。
今月は「宇宙戦艦ヤマト完結編」の各シーンが出ています。

このカレンダーは上部にレールが付いていますが、取り外し可能となっています。
各1ページの上部には何も穴もなく痛めないようになっており、紙もしっかりとした用紙を採用しています。
その為今年が終わればレールを外してバラバラでも保存が可能になっている。

今年のカレンダーが欲しいなら「ヤマト会議」内の「OFFICE LEGACY online shop」にて購入しました。
ヤマト会議
OFFICE LEGACY online shop

カレンダーの他に「Proud of YAMATO Visual BOOK」も購入しました。
各作品の資料などが載っています。

「ヤマト会議」とは遺贈された西﨑義展氏が製作した作品の「製作資料」を管理しており、組織会社として「OFFICE LEGACY」を設立。

宇宙戦艦ヤマトだけでなくブルーノア、YAMATO2520等の資料も扱っていますね。
一度は訪ねてみたい会社です。

ヤマトクルーにても販売する事がありますが在庫がなくなれば売り切れとなってしまうので、こちら側のサイトで購入出来ますね。

書籍の各ページの説明もサイトの記事にてアップされていますし西崎義展本人がデスラーの声優をやっていた時期もあると言う。
「宇宙戦艦ヤマト」~「宇宙戦艦ヤマト新たなる旅立ち」までの中に吹声してるので探してみるといいですね。

おすすめの記事