最近人気になっている漫画・アニメ「鬼滅の刃」。
その中で登場してくる炭治郎、「柱」剣士が所属する鬼殺隊が人間を守るために対するのが鬼。
子供の時聞かされた日本昔話である「桃太郎」、「一寸法師」などにも鬼が出ていましたね。

そんな鬼をテーマとしてNHKから「歴史秘話ヒストリア」として「大江山鬼退治 なぜ人は鬼を討つのか?」が放送されます。
2020年12月9日 午後10時半から45分間、再放送は火曜午後3時8分から45分間放送されると言う。

京都府北部の大江山には昔からいくつもの鬼退治の伝説が残されていて、有名なのが都で悪逆非道を働いた鬼の王・酒吞(しゅてん)童子を討った源頼光(らいこう)の物語や昔の1万円札の顔となった聖徳太子の弟・麿子親王による鬼退治も紹介されます。
興味ある方は観ておくとよいですね。
NHK

それではこれにて、ご覧いただきまことにありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。



コメントを残す

関連キーワード
歴史の関連記事
おすすめの記事