新型コロナウイルスの終息はまだまだでしょうか。
早く終わってほしいけど第二波、第三波も来る可能性はありますね。

マスクも最近棚に並ぶようになったとはいえ、まだまだ高い印象があります。
世界でもマスクの取り合いが起きているので1枚10円とかに落ち着くのはまだまだ先になりそう。

先月からマスクを買い続けて2か月になろうとしている。
あちこち探すのも疲れるし他の事をする時間も削られるのでまとまった買い物をしておきました。

3月25日頃にネットで買ったKAEIマスクが4月12日に届きました。
身に付けてみるとなかなか良いです。
さすが全国マスク工業会の会員でもあるので安心感が違いますし、政府や医療に供給している事も理解できる。

改めて4月20日午前7時半販売開始時、KAEIマスクでふつう50枚入りを2箱、ふつう60枚入りを3箱購入出来たので届きました。

4月12日に届いた分とまとめたものです。
50枚入の方は三段式の形で医療向けになっていて、60枚入りの方はオメガ式の形で一般家庭向けになっていました。

【追記:2020.5.5 写真追加】~全国マスク工業会のマークです。
会員という文字のところで「員」という文字が上から口、目、ハと書くようになっていますがハと言うところが人になっているものは偽物です。
正しい字は「員」で避けてほしい字は「」です。~

60枚入りの方のマスクです。
ちゃんと届いたらすべての箱を開封してゴミがないかなどを確認しました。
中のビニールパックは開封しない。

華栄商事株式会社(本社は東京、生産工場は中国)が一般向けとして販売しているショップはこちらへ。(各ページへのリンクです。)
K+ health&beauty store KAEIマスク -(楽天市場でしか販売しません。)
華栄商事株式会社のHP(工場内の映像がアップされているので見れば安心できますね。)
店長ブログ(マスク)

【追記:2020.4.30 再編集】
~ 50枚入りマスクには平ゴムが幅5ミリものと通常モデルと2種類出るようになりました。
新マスク50枚入りは価格が\3278円。
元の50枚入りは\2,695円から\3,025円と値上げされていました。
送料が\300円とお得なので購入合計金額を計算して検討してみるとよいでしょう。

販売時期は店長ブログに記載されておりますのでご確認されるとよいでしょう。

小さいサイズが欲しい方で楽天市場を使ったことがない方は一度他の品を買って購入方法を理解しておくとよいです。
初めて楽天市場でマスクを買うならクレカ支払いはショップでなく楽天側の判断によりキャンセルになる人が出てくる場合があり避けて他の支払い方法で購入した方がよさそうです。

小さいサイズの方は購入が殺到する場合があるので前準備はしておくとよい。
購入する時チェックを入れ忘れないよう。(商品ページに出ています。)

今後値上げするようですがKAEIマスクが高いと思うなら他を探すしかないですね。~


たまたま見つけたドラッグストア「サンドラッグ」のオンラインストアにてマスクを定価?で買えました。
人気が高いのか、「アイリスプラザ」同様アクセスが集中しました。
本当にサーバーが重たいのでなんとか進めることが出来ました。

株式会社AI-WILLの「三層構造 不織布マスク」60枚入りで大人用を1箱購入しました。
なんと価格が¥547円!
送料をいれば\1000円にもなりませんでした。

これが適正価格なんだなあ。
久しぶりだわ。

これで少し買い過ぎ感はあるけどこれだけ備蓄しておけば十分でしょう。
今後は日本製マスクか気に入ったマスクが出てきたらぽつぽつと買って行こうと思います。
マスクを探すのに時間を費やすのがあほらしくなったので箱ものが買えて良かったと思います。

マスクを買う時、販売会社が全国マスク工業会の会員であるかPFE、BFE、VFE表示があるか、カケンテストセンター(日本会社)での検査結果表をアップしているか、カケンテストセンター実施と書いてあるかが確認した方が良いでしょうね。

それ以外のノーブランドのマスクは日本国内では安心できない点があるので、薬も販売する地元のドラッグストアやホームセンターなどで責任を持って販売されている所以外は買わない方がいいかなと思います。
例えば、レストランの中にマスクが売っているところなどは怖い気がします。

最後までご覧頂きましてまことにありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。

マスク (Yahoo!ショッピング)

マスク (楽天市場)

マスク  (アマゾン(Amazon.co.jp))

おすすめの記事