ジブリが出来る前の作品であり、宮崎駿監督が手掛けたアニメーション。
風の谷のナウシカ」と言う自然との共存を考えさせられた作品。

~その者 青き衣を まといて 金色の野に おりたつべし~

昔アニメージュにて、漫画として掲載されたページをそのままそっくり、コミックスに仕上げた書籍である「風の谷のナウシカ ワイド判 全7巻セット」が大人気になっている。
こんなに欲しい方が結構いらっしゃるんですね。

劇場作品「風の谷のナウシカ」では、全7巻あるコミックスのうちの第1巻と第2巻の半分の部分が使われており、その続きを読む事が出来るのと、劇場作品の続編が観たくて先立って漫画を読もうをする方が絶えないから。

私も前にこの本を持っていましたが欲しい方に半額以上で譲りました。

ポスターもついていたし、多くのイラスト画も見ることが出来る。
デメリットは、ページの用紙が薄く破れやすいので、取り扱いには注意が必要でした。
定価はだいだい¥3,000円位だったと思います。

最近はこちらの本を所持中で、すいぶん前に購入したものである。

豪華装丁本「風の谷のナウシカ」セット(全2巻)

かなり重いですし段ボール箱も重複されていてかなりの贅沢となっています。
書籍の中身は先の本と同じ内容ですね。

届いた時の荷物用箱の中から取り出したときがこれです。

側面に商品名が刻印されているので、専用外箱になりますね。

中を取り出すと、2冊あって各書籍ごとにケースを保護するように段ボールカバーがついています。
ここまでやるのか、すごいね!

これが商品書籍となりますが、外ケースなんです。(まだあるのか!)
中の書籍がこちらになります。

本当にすごいわ!にやにやしてしまいそう!

カバーも指跡が付きにくいような仕上がりになっていますね。
ここまで出すとなると本当に贅沢だと実感できます。

中身はアニメージュに掲載された時と同じインクのカラーを使っています。
(その時はしっかりと覚えてるし、宮崎駿の漫画との出会いがそれだったから。)
そのかわり、各ページの紙がしっかりしています。

もちろんイラスト画も沢山収録されています。
価格は確か¥12,000円超えだったと思いますし高かったです。

これは本当に一生ものとして大事に保管していきますね。


中身を見てみたいときは、近くの図書館に置いてある場合があるかも知れませんので、そこで確認してから購入されていいと思います。
コレクションするなら、新品がお勧めです。

★関連商品はこちらからどうぞ。★

豪華装丁本 風の谷のナウシカ/Yahoo!ショッピング

豪華装丁本 風の谷のナウシカ/アマゾン(Amazon)

おすすめの記事