2015年11月17日に届きましたのでその日の夕方鑑賞しました。
ターミネーター:新起動/ジェニシス 」です。

メディアは3D&2Dブルーレイセットの方を選びました。
届いた時はなんと2枚組なのにパッケージの厚さが薄くなっていました。

Blu-ray&DVDのタイプもありましたがあれは好きでなかった。
私はどちらかと言うと3D&2Dの方がいいです。
ポイント兼用で¥2,000円で購入できました。

早速家族と鑑賞をしてみたが面白かったですね。
やっぱりターミネーターではアーノルド・シュワルツェネッガーさんでないと!

CGもうまく違和感なく進化していて若き兄貴の姿を見る事が出来ます。
ご都合主義なシーンもありますがそんなシーンがあったらアドバイス出来たらなあと思う事もありました。

リフレッシュされた印象も出ているし新たなターミネーターを生み出している。
あの第一作のラストのオマージュを感じさせるシーンもある。

シュワさんもアップグレートされているとニヤッとしてしまいます。
サラ・コナーとカイル・リースの役者のバランスもまとまっていました。

ストーリー設定はリブートなんですが、1~3までを全て知った上でもっと前からサラ・コナーを守ろうとした設定になっているように思えます。

たぶんのこのシリーズが最後になるんじゃないかと思います。
シュワさんももう若くないですし白髪になっちゃってる。

すっかり楽しめました。
半分以上の出来かなと思います。

やっぱりジェームズ・キャメロン監督じゃないとね。

最後までお読みくださいまして、まことにありがとうございました。
またのお越しを心よりお待ちしております。

ターミネーター:新起動/ジェニシス (Yahoo!ショッピング)

ターミネーター:新起動/ジェニシス (アマゾン(Amazon))

おすすめの記事